ピアノの選び方

ピアノの選び方は人それぞれだと私は思っています。
自分の場合、普通のピアノ教室に通っていたので
やはりそういう場合は、いたって普通の
ピアノを私は購入してずっと使っています。

 

そこまで色々な機能はついていません。

ついていなくても、満足に弾くことができます。

安心してくださいね^^

 

ピアノの中には、「良いピアノ」っていうのは、存在します。

良いピアノは、ずっとずっと使っていても

音律(ピッチ)が変わらなかったりします。
あまり良くないピアノですと、ずっと使っていると音律が
ちょっとおかしくなってきてしまう事があります。

 

そして、もう一つ、ピアノというのは強弱をつけたりすることで
感情を表してくれる楽器です。

 

優れたタッチができ、耐久力があるピアノを選ぶと良いですね。
なので、ぜひピアノを購入する際は、
ピアノを販売している場所へ自らが行き、
自分の目、耳、手、で、しっかり確認していき

これいいな♪っと思うものを
ぜひ見つけて欲しいと思います。

 

やはり、ピアノっていうのは高価なんですよね。
なかなか買えない・・・っというご家庭もあります。

 

ぜひ、後悔の無いようなピアノ選びをしてください^^

 

分からない事や、疑問があるのでしたらその場で

スタッフにしっかり聞いてみてください。

やはり専門性のある、楽器屋さんで購入する事をオススメします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年4月8日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:大人のピアノ記事

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ